WORKS

LDKには景色を取り込む大きな窓、広々としたウッドデッキではご飯を食べたり子供を遊ばせたり。
アイデア次第で幅のある暮らしが実現できます。

気持ちの良いアウトドアリビング

LDKには大きな窓、そして広々としたウッドデッキが隣接しており、
天気の良い日はデッキでご飯を食べたり、子供を遊ばせたりと、
アウトドアリビングのように使用でき暮らしの幅が広がります。

使い方がどんどん広がるウッドデッキ

デッキで夕涼みをしたり、星を眺めたり、読書やヨガ、
夏は子供とプール遊びや花火も楽しめます。
季節や時間の変化、家族の成長と共に楽しみ方は広がっていきます。
「次は何をしてみようか。」
家族で考える時間もワクワクします。


季節と地元の風景を楽しむ窓

まるで室内の延長のようなウッドデッキ?
はたまた、屋外のように伸び伸びと気持ちの良いLDK?
大きな窓は境界を曖昧に、楽しい使い方を想像させます。

周囲の田園風景と立山連峰の素晴らしい眺めを
まるでインテリアのように屋内に取り込み、
贅沢なくつろぎ空間に。

ナチュラルで優しい印象のシンボルツリー

シンボルツリーのアオダモは、
春は柔らかな白い花、夏はさらさらと風に揺れる涼しげな葉、
秋には紅葉の色づきと、1年を通じて
四季の移り変わりを楽しむことができます。

繊細な樹形が多く軽やかさが感じられるため、
モダンなデザイン住宅とも良く調和します。

撮影/Takuya Yamauchi