KNOWLEDGE

手作りソーセージを~コモンセージ~

庭のある暮らし~GARDENS LIFE~をもっと楽しんでいただくために、
コモンセージをご紹介します。

【学名】Salvia officinalis.
【属性】シソ科アキギリ属

春に芽吹く


剪定する際は、摘心(先端の芽を摘むこと)と
切り戻し(伸びた茎を短くすること)を中心に。

高温多湿に弱いので、前もって刈り込み風通しを
よくすることで夏越しさせましょう。

ソーセージの語源

セージの学名の“Salvia officinalis” は、
「salvere(救う)」と「officinalis(薬用の)」が
語源といわれている通り、防腐効果や殺菌効果があり、
香りも強いので肉料理や魚料理に使うのがおすすめです。

ソーセージの語源はsow(雌豚)とsage(セージ)の
合成語という説があるくらい、ソーセージ作りにもよく使われます。

いつものハンバーグのタネに刻んだコモンセージとコモンタイムをいれると…
子どもが大好きなソーセージ風ハンバーグの出来上がり。

コモンタイムはこちら

ぜひ皆さんもご家庭でハーブを使ったお料理を作ってみるのはいかがでしょうか。

GARDENS GARDENは、四季を感じるお庭作りのお手伝いをしています。
庭は自然がくれた贈り物でいっぱいです。